PHPで共通部分のインクルードをする際、サイトルートパスを取得する方法

本記事にはPR広告が含まれる場合があります。

本記事にはPR広告が含まれる場合があります。掲載されている広告についての詳細はプライバシーポリシーをご参照ください。

PHPで共通部分のインクルードをする際、HTMLやCSS、JSなどと同じようにサイトルートパスを取得しようと以下のコードを書いてもエラーが返ってきます。

<?php
  include("/inc/header.php");//エラーが返ってくる
?>

そこで調べてみたところ、PHPでは以下のような方法でサイトルートパスを取得する必要があるそうです。

<?php
 $webroot = $_SERVER['DOCUMENT_ROOT'];
 include($webroot."/inc/header.php");
?>

PHPで共通部分をインクルードしようと思ってうまくいかなかった方は、上のコードでもう1度試してみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

【初心者歓迎】WordPressホームページ作成講座を始めました!

教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケット「ストアカ」にて、WordPressホームページ作成講座を開講しています。

初心者でもノーコード・ローコードで質の高いホームページを作る方法を0から学習!受講生1人ひとりに合わせたカリキュラムで初心者でも無理なく学べます。

ブログ・ホームページの自作に興味がある方は、ぜひ講座内容をチェックしてみて下さい。

著者情報

Ryoのアバター Ryo サイト運営者

Web系フリーランス4年目。

WordPressを使った企業サイト制作・改修やSEOを生業としています。

目次