【ITエンジニア向け】ギークスジョブの評判・口コミ、特徴を徹底解説

ギークスジョブの評判・口コミ、特徴
本記事にはPR広告が含まれています。

本記事にはPR広告が含まれています。掲載されている広告についての詳細はプライバシーポリシーをご参照ください。

フリーランスのITエンジニアとしてある程度経験を積んでいる方であれば、より高単価な案件を獲得して年収を増やしたいと考える方も多いのではないでしょうか?

そんな方には、登録者のうち約7割が5年以上の実務経験を持っているエージェント「ギークスジョブ」がおすすめです。

今回はギークスジョブの評判・口コミや利用するメリット・デメリットをまとめたので、興味がある方は最後までご覧ください。

本記事の情報は2023年8月確認時点での情報をもとに執筆されています。

そのため、本記事をご覧になっている時期によっては掲載している数値が異なっている場合があるため、予めご了承お願い致します。

目次

ギークスジョブ(Geechs job)のエージェント情報

ギークスジョブ
スクロールできます
運営会社ギークス株式会社
本社所在地東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39階
公開案件数約4,300件
非公開案件数非公開
支払いサイト25日(月末締め翌月25日支払い)
福利厚生フリノベ
会計ソフトの割引サービスや確定申告セミナーの開催

ヘルスケアやグルメなどの優待利用

各種オンライン学習サービスの割引利用 など
エリア関東、関西、九州、愛知、リモート
※上記表は2023年9月の情報をもとに更新されています

ギークスジョブは、東京都渋谷区にオフィスを構えるギークス株式会社が運営する企業とITフリーランスのマッチングサービスです。創業から15年に渡り、約20,000名のITエンジニアに利用されてきた実績があり、年間契約数は16,000件を超えています。

このエージェントでは、SEやプログラマー案件を中心に約4,200件の公開案件が掲載されています。また、エリア別で見ると、東京都や大阪、神奈川、福岡の案件が多いようです。

以下では、より詳しいギークスジョブの特徴を見ていきましょう。

ギークスジョブの特徴

ギークスジョブの特徴、メリット・デメリット

ギークスジョブのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
高単価案件が多く平均年収は800万円を超えている
リモート可能案件が全体の約90%を占めている

福利厚生が充実している
ギークスジョブ主催のイベントや懇親会に参加できる
地方の案件が少ない
未経験OKの案件が少ない
Webライター・マーケター向けの案件が少ない

ギークスジョブのメリット

ギークスジョブのメリットは4つあります。

1. 高単価案件が多く平均年収は800万円を超えている

1つ目のメリットは、高単価案件が多いという点です。

ギークスジョブでは、仲介業者を挟まないエンド直受け案件が多いため平均年収が879万円以上と業界トップクラスを記録しています。

また、案件はあらかじめギークスジョブによって精査されているため、企業との契約におけるトラブル等を回避し、安心して案件に参画できます。

※2023年8月確認時点の情報。ギークスジョブ経由で案件に参画している方の平均月報酬額(税込)をもとに、12ヶ月稼動したケースを想定して算出されています。

2. リモート可能案件が全体の約90%を占めている

2つ目は、リモート可能案件が多いという点です。

ギークスジョブには約4,200件の公開案件がありますが、そのうちおよそ90%にあたる約3,700件がリモート可能案件となっています。

リモートであれば全国どこからでも案件に参画できるため、地方在住の方でも利用できます。ただし、地方から参画する場合はフルリモートOKかどうかの確認が必要です。

3. 福利厚生が充実している

3つ目は、福利厚生が充実しているという点です。

ギークスジョブでは、フリーランスが安定して働けるようITフリーランス向け福利厚生プログラム「フリノベ」が提供されています。

フリノベ

フリノベには、会計ソフトの割引サービスや各種オンライン学習サービスの割引利用サービスなど、フリーランスにとって役に立つ幅広いサービスラインナップが充実しています。

ITフリーランス向け福利厚生プログラム「フリノベ」

4. ギークスジョブ主催のイベントや懇親会に参加できる

4つ目は、ギークスジョブ主催のイベントや懇親会に参加できるという点です。

ギークスジョブでは、毎月定期的に参加費無料のフリーランスセミナーが開催されています。

セミナーの中には、これからフリーランスになりたい方向けのものや、フリーランスとして報酬を上げていきたい方向けのものまであるため、自分にあったセミナーに参加できます。

また、ギークスジョブと契約中のITフリーランスの方を対象に、懇親会もオフラインで開催されているため、横のつながりを作りたい方は参加すると良いでしょう。

ギークスジョブのデメリット

ギークスジョブのデメリットは3つあります。

1. 地方の案件が少ない

1つ目のデメリットは、地方の案件が少ないという点です。

ギークスジョブの常駐型案件は、東京・大阪・福岡・愛知といった都市部に集中しており、地方の案件は多くありません。

そのため、地方で常駐型の案件を探している方は案件数が多いと評判のレバテックフリーランスなどの利用がおすすめです。

ただし、ギークスジョブにはフルリモートOKな案件も数多く掲載されているため、常駐型にこだわりがない方は、地方からの利用も問題ありません。

2. 未経験OKの案件が少ない

2つ目は、未経験OKの案件が少ないという点です。

ギークスジョブには高単価案件が多く掲載されていますが、ほとんどの場合、実務経験や開発経験が3年以上求められます。

また、ギークスジョブに登録しているエンジニアの経験年数を見ると、約7割が5年以上の実務経験を持っている方が多いため、良い案件があっても経験が少ないエンジニアには仕事が回ってこない可能性が高いです。

ギークスジョブに登録しているエンジニアの経験年数・経験スキル

以上の理由から、ギークスジョブはある程度経験豊富なITエンジニアに向いていると言えます。

3. Webライター・マーケター向けの案件が少ない

3つ目は、Webライター・マーケター向けの案件が少ないという点です。

ギークスジョブに掲載されている案件は、システムエンジニア(SE)やプログラマ向けのものがほとんどです。

一方、Webライター/コピーライターやマーケター、Webデザイナーやグラフィックデザイナーといったクリエイター職向けの案件はほとんどありません。

そのため、クリエイター向けの案件を探したい場合は「レバテッククリエイター」や「テクフリ」などといった別のエージェントを使うことをおすすめします。

ギークスジョブの評判・口コミ

ギークスジョブの評判・口コミ

ギークスジョブの実際のところを知りたい方は、第三者による評判・口コミを確認するのがおすすめです。

以下では、ギークスジョブの良い&悪い評判・口コミを順に紹介していくので、1つひとつ見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い評判・口コミです。良い評判・口コミはいくつかありましたが、以下では3つピックアップしました。

良い評判・口コミ
  1. サポートが手厚い
  2. 初回のオンライン面談から案件を紹介してもらえた
  3. 細かく案件の検索ができる

1. サポートが手厚い

1つ目は「サポートが手厚い」という評判・口コミです。ギークスジョブでは、ITフリーランスでも安定して働けるよう「フリノベ」と呼ばれる福利厚生プログラムが提供されています。また、1人のエンジニアに対して3名(営業・カウンセリング・サポート担当)体制でサポートしてもらえるため、業務だけに集中できます。

2. 初回のオンライン面談から案件を紹介してもらえた

2つ目は「初回のオンライン面談から案件を紹介してもらえた」という評判・口コミです。フリーランスがエージェントを選ぶ際、重視するポイントの1つが案件紹介のスピード感だと思います。案件紹介が早いと、次の案件が見つかるまでの待機期間が少なくなるため、収入が安定しやすくなります。その点、ギークスジョブでは、案件紹介のスピード感が早いといった評判・口コミがあるため、安心して利用できそうです。

3. 細かく案件の検索ができる

https://twitter.com/taroro1128/status/1435256456773730316

3つ目は「細かく案件の検索ができる」という評判・口コミです。ギークスジョブでは、PythonやRuby、Javaといった「スキル」や、ディレクターやシステムエンジニア(SE)、プログラマーといった「ポジション」、安定稼働や最新技術、若手歓迎といった「こだわり」などで、柔軟な案件の検索ができます。そのため、ミスマッチの少ない自分に合った案件が探しやすい点がメリットです。

悪い評判・口コミ

次に悪い評判・口コミを紹介します。良い評判・口コミがたくさんある一方、中にはサービスに満足されなかった方も一定数いるようでした。

悪い評判・口コミ
  1. 実務経験が少ないと案件がない
  2. コーディネーターに当たり外れがある

1. 実務経験が少ないと案件がない

1つ目は「実務経験が少ないと案件がない」という評判・口コミです。ギークスジョブには、高単価案件が多く掲載されていますが、そのほとんどが業務経験や開発経験3年以上を必須としています。そのため、経験の浅いITエンジニアの方は、案件数の多いレバテックフリーランスなど他のエージェントの方がおすすめです。

2. コーディネーターに当たり外れがある

担当コーディネーターに当たり外れがあります。
(どのエージェントでもありえますが)
合わないと思ったら担当者を変えてもらうか、
他のエージェントも活用しましょう。

【良い点】
案件紹介はかなりスピーディーでした。
面談後、翌営業日には紹介がありました。

【悪い点】
コーディネーターの態度

引用:ギークスジョブ(geechsjob)の評判・口コミ | フリーランスエンジニア向けIT求人・案件サイト【フリーランススタート】

2つ目は「コーディネーターに当たり外れがある」という評判・口コミです。こちらに関しては全てのエージェントに言えることですが、コーディネーターによっては案件紹介までの流れがスムーズだったりそうでなかったり、物腰が柔らかかったりそうでなかったりといったことがあるようです。そのため、万が一相性の合わないコーディネーターに当たった場合は、他の方に変えてもらえないか変更を申し出てみましょう。

ギークスジョブはこんな方におすすめ

ギークスジョブはこんな方におすすめ

以上のことを踏まえると、ギークスジョブは以下のような方におすすめのフリーランスエージェントだと言えそうです。

ギークスジョブはこんな方におすすめ
  • 3年以上の経験があるITエンジニア(特にSEやプログラマー)の方
  • リモートで働ける案件を探している方
  • 福利厚生をはじめサポートが手厚いエージェントを探している方

ギークスジョブには約4,200件の公開案件が掲載されていますが、その多くがSEやプログラマー案件となっています。

また、案件の多くが3年以上の実務経験や開発経験を必須とするものが多いため、経験豊富なITエンジニアの方におすすめと言えます。

さらに、常駐型案件の多くは東京や大阪、福岡や愛知といった都心部に集中しているものの、リモート案件も多く、地方からでも参画が可能。

福利厚生をはじめ、1人のITエンジニアに対して3名(営業・カウンセリング・サポート担当)の担当がつくなど、サポートが手厚いため、自分の業務だけに集中したいといった方にもギークスジョブがおすすめです。

ギークスジョブの利用の流れ

ギークスジョブの利用の流れ

ギークスジョブの利用方法は以下の通りです。

ギークスジョブの利用の流れ
  • STEP. 1. ギークスジョブに登録する
  • STEP. 2. 個別説明会を受ける
  • STEP. 3. 案件紹介・商談
  • STEP. 4. 契約の成立・業務開始

STEP. 1. ギークスジョブに登録する

まずは公式サイトからギークスジョブへの登録を済ませましょう。

ギークスジョブの公式サイト

上のリンクをクリックすると、公式サイトが表示されるので、画面右上の「無料登録」をクリックします。

画面右上の「無料登録」をクリック

そうすると以下の登録フォームが表示されるので、名前やメールアドレス、経験スキルや希望条件などを入力していきます。

ギークスジョブの無料登録フォーム

全ての項目が入力し終わったら、2日以内にギークスジョブの担当者から電話がかかってくるので、個別説明会の日程や会場(オンラインにも対応)を指定します。

STEP. 2. 個別説明会を受ける

個別説明会では、ギークスジョブのサービス概要の紹介から始まり、これまでの経験や希望条件などのヒアリングが行われます。

加えて、選考が通りやすくなる経歴書の書き方の指導も受けられ、人によってはこの時点で案件の紹介をしてもらえることがあるようです。

なお、相談会は平日の10:00~20:00まで受け付けているため、就業中の方でも仕事終わりなどに参加できます。

STEP. 3. 案件紹介・商談

個別相談会が終わると、ヒアリング時に伝えた経験や希望条件をもとに、1人ひとりにあった最適な案件を紹介してもらえます。

この際気になった案件があれば、担当者に伝えると、より案件参画後のイメージを掴めるように、求められるスキルや作業環境、企業風土などの説明が受けられます。

また、商談の日程はギークスジョブが調整してくれるため、クライアントとのスケジュール調整などの手間がいりません。

さらに、商談時はギークスジョブの担当者が同行してくれるので、緊張しがちな方でも安心して望めます。

STEP. 4. 契約の成立・業務開始

商談後、お互いの条件がマッチしたら、契約書を交わして正式な発注となります。

参画開始日はギークスジョブの担当が調整してくれ、案件参画の初日に現場まで同行してくれます。

また、案件参画後も定期的にフォロー担当によるサポートが受けられ、気になることがあればどんなことでも相談が可能。そのため、ストレスを抱えず自分の業務のみに集中して取り組むことができます。

ギークスジョブに関するQ&A

ギークスジョブに関するQ&A

1. 料金はかかりますか?

エントリーから案件紹介に至るまでのすべてのサービスを無料で利用できます。

2. どんなスキル・職種の案件が多いですか?

スキルではJavaScriptやJava、PHPやRubyの案件が多くなっています。また職種では、システムエンジニア(SE)やプログラマの案件が多いといった印象です。

3. ギークスジョブ主催のイベントにはオンラインでも参加できますか?

現在実施している個別説明会や各種イベントはオンラインでの参加が可能です。

まとめ・高単価案件の多い経験者向けエージェントならギークスジョブ!

今回は高単価案件やリモート案件の多い経験者向けフリーランスエージェント「ギークスジョブ」について詳しく紹介しました。

ギークスジョブでは、エントリーから案件の紹介までのサポートを無料で受けられるため、まずは気軽に登録をしてみると良いでしょう。

また、今後フリーランスとして独立しようか悩んでいる方向けにフリーランスの独立相談会なども開催されているので、興味がある方はこちらもチェックしてみてください。

ギークスジョブはこんな方におすすめ
  • 3年以上の経験があるITエンジニア(特にSEやプログラマー)の方
  • リモートで働ける案件を探している方
  • 福利厚生をはじめサポートが手厚いエージェントを探している方

なお、他のフリーランスエージェントと比較してから決めたいという方向けに、以下の記事でIT・WEB系におすすめなフリーランスエージェントをいくつか紹介しています。

興味がある方はぜひこちらもご覧ください。

今回は以上になります。最後までご覧頂き、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

著者情報

Ryoのアバター Ryo サイト運営者

Web系フリーランス4年目。

WordPressを使った企業サイト制作・改修やSEOライティングを生業としています。

現在は日本から東欧の国ジョージアに拠点を移し生活しています。

目次