CodeCamp(コードキャンプ)ってどう?特徴や評判・口コミを詳しく解説!

CodeCampってどう?特徴や評判・口コミを詳しく紹介!

今回は、現役エンジニアから実践的なスキルやマインドを学ぶことができるプログラミングスクール「CodeCamp(コードキャンプ)」の特徴や評判・口コミを詳しく解説していきます。

結論から先に言うと、CodeCampはオンライン完結型のスクールで朝から深夜まで質の高い現役エンジニアによるレッスンが開講されているため、以下のような方におすすめです。

CodeCampはこんな方におすすめ
  • 時間や場所を問わずにどこからでもプログラミングやWebデザインを学びたい方
  • 現役エンジニアからスキルや必要なマインドセット、案件獲得方法などを教わりたい方
  • 相性の良い講師からレッスンを受けたい方
  • 自分のペースに合わせたマンツーマン指導を受けたい方

「これまでCodeCampの名前を聞いたことはあったけれども、特徴や評判・口コミがいまいち分からなかった」といった方は本記事で詳しく解説していますので、最後までご覧になることをおすすめします。

\ 参加特典として「受講料10,000円OFF」のクーポンがもらえる!まずは無料カウンセリングに申し込もう /

目次

CodeCamp(コードキャンプ)のスクール情報

CodeCampのスクール情報
スクロールできます
運営会社株式会社コードキャンプ
本社所在地東京都品川区大崎2丁目1-1
料金約20万円〜60万円
コース■プログラミングに特化したコース
プログラミングコース

Javaマスターコース
Rubyマスターコース

エンジニア転職コース


■Webデザインに特化したコース
Webデザイン副業コース

Webデザインコース


プログラミングもWebデザインも学べるコース
オーダーメイドコース

CodeCamp(コードキャンプ)は株式会社コードキャンプが運営するオンライン完結型のプログラミングスクール。毎日・世界中の質の高いレッスンが受けられることから人気を集めており、これまでの受講者数は50,000名を超えています。

このスクールの最大の特徴は、経験豊富な現役エンジニアの講師が約200名ほど在籍しており、これらの講師から現場で使えるスキルやマインドセットを習得することができるという点。また学習者1人ひとりの習熟度に合わせてマンツーマン指導をしてくれるため、挫折することなく効率的にプログラミングを習得することが可能です。

なお、CodeCampではIT業界やエンジニア・Webデザイナーの働き方に精通したカウンセラーによる無料カウンセリングを受けることができます。無料カウンセリングを受けると参加特典として「受講料10,000円OFF」のクーポンがもらえるので、まずは気軽に相談してみると良いでしょう。

\ 参加特典として「受講料10,000円OFF」のクーポンがもらえる!まずは無料カウンセリングに申し込もう /

CodeCampが選ばれる理由・特徴

CodeCampの特徴

ここまででCodeCampの簡単なスクール情報が分かったら、ここからはCodeCampが選べれる理由・特徴をより詳細に解説していきます。

現在スクール選びをされている方は、まずは各スクールの特徴を把握しておくようにしましょう。

CodeCampの特徴
  1. 現場を知るプロのエンジニアからレッスンが受けられる
  2. 毎日7時から23時40分まで年中無休でレッスンが受けられる
  3. 自分にあった講師を指名できる

1. 現場を知るプロのエンジニアからレッスンが受けられる

まず1つ目の特徴は、現場を知るプロのエンジニアからレッスンが受けられるという点です。

CodeCampに在籍している講師は皆、「通過率7%」の厳しい採用試験を通過した業界トップクラスの現役エンジニアで構成されています。

これらの講師が学習者1人ひとりのペースに合わせてマンツーマンで指導してくれるので、効率良く最短で現場で使えるスキルを身につけることが可能です。

2. 毎日7時から23時40分まで年中無休でレッスンが受けられる

2つ目は、毎日7時から23時40分まで年中無休でレッスンが受けられるという点です。

仕事をしながらプログラミングを学びたいと考えられている方であれば、忙しくてなかなか学習時間を確保するのが難しいかもしれません。

その点、CodeCampなら毎日夜中までレッスンを開講しており、かつオンラインで受講できるので、スキマ時間や週末の時間などで学習を継続することができます。

3. 自分に合った講師を指名できる

3つ目は、自分に合った講師を指名できるという点です。

CodeCampには質の高い講師のみが在籍していますが、人間誰しも性格や相性の良し悪しがあるため、場合によっては「この講師少し苦手だな…」と思うこともあるかもしれません。

その点、CodeCampであれば、レッスン毎に講師を選ぶことができるため、自分に合った講師を見つけることができます。

CodeCampの評判・口コミ

CodeCampの評判・口コミ

それではここからはCodeCampの評判・口コミを紹介していきます。

スクール選びの際インターネット上にある評判・口コミを見てから決めたいといった方は、以下を参考にされると良いでしょう。

CodeCampの良い評判・口コミ

まずはCodeCampの良い評判・口コミを紹介します。CodeCampには大きく以下の4つの評判がありました。

CodeCampの良い評判・口コミ

  • 1. 仕事と両立しながら通える
  • 2. 案件を取る方法などのアドバイスがもらえる
  • 3. 人柄が良く質の高い講師が多い
  • 4. 好きな時間に学べる

以下が実際に合った評判・口コミです。

デザイナーに転職できました
在宅で働ける仕事に付きたいと思ってデザインのコースを受講していました。

先生はどの方も親切で、未経験の私でも丁寧に指導していただけたとおもいます。教科書を学習し終えたあとは、クラウドソーシングで案件を取る方法やポートフォリオの作成の相談に乗ってもらいました。

今は未経験から転職してWebデザイナーのお仕事をさせてもらっています。

受講料は高額ですが、デザイナーの方から直接教わることができたので値段相応だと思います。あと、受講料以外にIllustratorやPhotoshopを自分で契約する必要があるのでそこは注意してください。

引用:みん評

こちらは「講師から案件を獲得する方法やポートフォリオ作成の相談をしてもらった」といった評判・口コミです。CodeCampに在籍している講師は業界トップクラスのプロエンジニアなので、スキルだけでなく実務で必要な案件獲得方法なども学べるようですね。

好きな時間に効率よく学べる

講師は正直に言えば教え方が上手い講師と下手な講師がいますが、指名出来るので、教え方が上手い講師に出会えたら、あとは指名をし続ければ問題はありません。365日、7時から24時まで対応しているので、自分の都合がつく時間に自宅で効率よく学べるので、働きながら学びやすく学んだ知識を即仕事で役立てる事が出来ました。

引用:みん評

こちらは「好きな時間に学べる」といった評判・口コミです。また、CodeCampでは毎日7時から23時40分までレッスンが開講されているので、無理なく続けられる点に満足されている方がいるようです。

CodeCampの悪い評判・口コミ

次にCodeCampの悪い評判・口コミを紹介します。

CodeCampの悪い評判・口コミ

  • 1. 値段がやや高い
  • 2. 横のつながりを増やしにくい
  • 3. 教科書の内容が難しい

初心者の私にとって、教科書の内容は難しかったです。CodeCampとしては自分で調べるが基本となっており、わからなければ先生に聞いてくださいというスタンスです。なので、調べたり人に聞くのが苦手な人にとっては挫折の原因となってしまう気がします。教科書を見れば全てがわかるわけではない所が不満点です。

引用:プロリア

こちらは「教科書の内容が難しい」といった評判・口コミです。CodeCampではまずは自分で教科書を見ながらやってみて、分からない点を講師に聞くといった流れで勉強していきます。ただし、この教科書の内容が難しいようなので、そこで挫折しかけてしまう方もいるようです。

CodeCampはこんな方におすすめ

CodeCampはこんな人におすすめ

ここまでで紹介してきた特徴や評判・口コミを踏まえると、CodeCampは以下のような方におすすめできるスクールだと言えそうです。

CodeCampはこんな方におすすめ
  • 時間や場所を問わずにどこからでもプログラミングやWebデザインを学びたい方
  • 現役エンジニアからスキルや必要なマインドセット、案件獲得方法などを教わりたい方
  • 相性の良い講師からレッスンを受けたい方
  • 自分のペースに合わせたマンツーマン指導を受けたい方

上のリストの中で1つでも当てはまる箇所があった方は、まずは気軽に無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

\ 参加特典として「受講料10,000円OFF」のクーポンがもらえる!まずは無料カウンセリングに申し込もう /

CodeCampの料金やコース・プラン

CodeCampの料金やカリキュラム

最後にCodeCampの料金やコース・プランを紹介します。

CodeCampには全部で7つのコースと「2ヶ月プラン」「4ヶ月プラン」「6ヶ月プラン」の3つのプランがあります。

長期間のプランを選択すると短期間のプランを選択するよりもレッスン単価が安くなるので、始めから時間をかけて学んでいきたい方は「6ヶ月プラン」や「4ヶ月プラン」を選択された方がお得です。

スクロールできます
2ヶ月プラン4ヶ月プラン6ヶ月プラン
プログラミングコース198,000円(税込)30,8000円(税込)363,000円(税込)
Javaマスターコース198,000円(税込)30,8000円(税込)363,000円(税込)
Rubyマスターコース198,000円(税込)30,8000円(税込)363,000円(税込)
エンジニア転職コース59,4000円(税込)
Webデザイン副業コース429,000円(税込)528,000円(税込)
Webデザインコース198,000円(税込)30,8000円(税込)363,000円(税込)
オーダーメイドコース30,8000円(税込)418,000円(税込)528,000円(税込)

また、各コースでは以下のようなスキルを学ぶことが可能。

各コースで学べる内容

引用:CodeCamp公式サイト

自分に合ったコースがどれか分からないといった方は、専門のカウンセラーに相談に乗ってもらうこともできるので、まずは無料カウンセリングを受けてみると良いでしょう。

\ 参加特典として「受講料10,000円OFF」のクーポンがもらえる!まずは無料カウンセリングに申し込もう /

まとめ・CodeCampなら好きな時間や場所で質の高いレッスンが受けられる!興味を持ったらまずは無料カウンセリングを受けてみよう!

今回は好きな時間や場所で質の高いレッスンが受けられることから人気を集めているプログラミングスクール「CodeCamp(コードキャンプ)」の特徴や口コミ・評判を紹介しました。

CodeCampはこんな方におすすめ
  • 時間や場所を問わずにどこからでもプログラミングやWebデザインを学びたい方
  • 現役エンジニアからスキルや必要なマインドセット、案件獲得方法などを教わりたい方
  • 相性の良い講師からレッスンを受けたい方
  • 自分のペースに合わせたマンツーマン指導を受けたい方

本記事の内容を元にCodeCampに興味を持たれた方は、まずは無料カウンセリングでスクールの案内を受けてみると良いでしょう。

無料カウンセリングでは、プログラミング学習についての悩み相談(学習の進め方や自分に合ったプログラミング言語等)もできるので、併せてこういった相談をしてみるのも良いですね。

今回は以上になります。最後までご覧頂き、ありがとうございました!

\ 参加特典として「受講料10,000円OFF」のクーポンがもらえる!まずは無料カウンセリングに申し込もう /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

著者情報

大学卒業後フィリピンで日本語教師としてのキャリアを始め、現在はフリーランスWebデザイナー・ライターとして活動しながらジョージア(旧グルジア)に滞在中。

目次